沿革
平成27年11月現在
大正 3年 3月 先代菅文次郎の分家に際し、二戸市福岡字城ノ外に煙草元売・塩元売・硝子・セメント・壁材料業を譲り受け、個人商店として開業する。
昭和28年 4月 株式会社菅文商店を設立し、上記営業種目のほか建築資材全般・石炭・コークス・石油類・暖房器具の販売業を開始する。
昭和38年 9月 二戸市福岡字八幡下に八幡下給油所を開設する。
昭和39年 4月 盛岡市材木町に盛岡営業所を開設し、石炭・石油類・暖房器具販売業を開始する。
昭和40年12月 初代取締役社長菅文次郎の死去にともない、長男 弥一が二代目文次郎を襲名し代表取締役社長に就任する。
昭和43年 9月 盛岡営業所を盛岡市愛宕町に移転する。(H15年老朽化により閉鎖)
昭和45年 9月 系列会社として北岩手生コン株式会社を設立し、菅文次郎が代表取締役社長に就任兼務する。
昭和47年 3月 建設業登録を岩手県知事宛行う。
昭和47年12月 二戸市堀野に堀野給油所および建材配送センター(現:建材センター)を開設する。
昭和51年 2月 二戸市堀野に本社事務所を新築移転する。
昭和54年 3月 二戸市堀野地区内にホームセンターかんぶん二戸店(1号店)を開設する。
昭和57年 8月 青森県三戸郡南部町にホームセンターかんぶん三戸店(2号店)を開設する。(平成9年4月増床)
昭和60年 3月 商号を株式会社 菅 文 に変更する。
平成 7年 5月 社長交代し、初代会長(代表取締役)に菅文次郎、三代目社長(代表取締役)に菅陽悦がそれぞれ就任する。
平成 9年 8月 宅地建物取引業の免許を取得する。
平成 9年10月 私募債2億円を発行する。
平成10年 3月 二戸地区においてリフォーム事業を始める。
平成11年 3月 二戸地区において住宅設備業を始める。
平成14年 4月 二戸郡一戸町に物流センター(ホームセンター部門の一括納入配送センター)を建設、稼動開始する。
平成15年 2月 菅陽悦が北岩手生コン株式会社の二代目社長となる。
平成15年 8月 堀野給油所に自動車車検認証工場の指定を取得する。
平成15年10月 二戸市金田一に大型セルフSSを主とし、コイン洗車場、コインランドリー、コミュニティホールを併設したスーパーステーション金田一を開設する。
平成16年 9月 ホームセンターかんぶん三戸店に灯油販売所を併設する。
平成17年 3月 二戸郡一戸町「一戸ショッピングセンター」内にホームセンターかんぶん一戸店を開設する。
平成17年10月 ホームセンターかんぶん七戸店に灯油販売所を併設する。
平成18年 3月 リフォーム部に設備チームを併設し本格稼働する。
平成18年 9月 スーパーステーション金田一に自動車整備工場を開設する。ホームセンター階上店・野辺地店に灯油販売所を併設する。
平成19年5月 ホームセンターかんぶん二戸店で、配達サービスを開始する。
平成19年11月 ホームセンターかんぶん一戸店、葛巻店に灯油販売所を併設する。
平成19年11月 堀野給油所を、セルフSS「エッソエクスプレス」に全面改装する。
平成20年12月 ホームセンターかんぶん岩手町店に灯油販売所を併設する。
平成21年 3月 ホームセンター全店で配達サービスを開始する。
平成22年11月 青森県三戸郡五戸町にホームセンターかんぶん五戸店を開設する。
平成23年 7月 リフォーム部に住まいの便利サービス「かんぶん便利くん」を事業化する。
平成24年 1月 登録電気工事業者 第231206号登録
平成24年 3月 二戸地区においてネットスーパー「おとどけネット」を始める。
平成26年 3月 ホームセンター全店舗 8時開店とする。
平成26年10月 岩手県八幡平市にホームセンターかんぶん八幡平店を開設する。
平成27年10月 住まいの便利サービス「かんぶん便利くん」三戸店を開設。
平成27年10月 青森県おいらせ町にホームセンターかんぶんおいらせ店を開設する。